カテゴリー「練習」の記事

2016/08/06

四季の里 暑さでギブ

早起きできず、8時前に出発。 自販機を過ぎて 少し上ったところで、Uターン。 川沿いを20分FTP測定して帰宅。

1470454515394

| | コメント (0)

2016/05/02

四季の里 Giroシューズ

今日は朝練。
向かうは四季の里 旭志。タイムは23:15ぐらい。

いつものスタート地点
1462197596350.jpg

今日は草刈り作業をやられてたので、ウォンバット号の前では休暇できず。。
ステージ前で休暇。
1462197608040.jpg

ジロのインソールは L。前回はノーマル。Lの方が土踏まずで踏んでる感じで"良い感じ"。
1462197642089.jpg

帰りは今日も天神さんの横から帰宅。
1462197663900.jpg

| | コメント (0)

2016/04/30

四季の里 旭志

震災後、初めての自転車です。

色々ありすぎるので自転車の上で内観です。

向かうのは いつもの四季の里。

いつものセブンで補給食を購入。

1462005018796.jpg

セグメントスタート地点に到着。

1462005029201.jpg

セグメントゴールまでダンシング縛りで上がります。

1462005039085.jpg

今日は復興の車が通ってなければ、そのまま鞍岳まであがるつもりでしたが、四季の里から先が通行止めになっており 素直に引き返しました。

1462005062485.jpg

1462005043249.jpg

下のセブンイレブンで買っておいた おにぎりでエネルギー補給。

1462005050804.jpg

帰りは崖崩れが発生してました。

1462005055108.jpg

天神さん(真ん中の背の高い木)の横を通って帰宅。

1462005069526.jpg

タイムは22:40ぐらい。

| | コメント (0)

2010/02/27

宿ヶ峰尾

今日は嫁さん、娘は結婚式。昼前に車をディーラーに預け、車屋から直接GO。
海まで行こうと計画してたけど、風が結構吹いてたのと、怪しい空だったので、久しぶりに菊鹿へ・・・

菊鹿はいいねー、仕事のストレスも癒されます。
小学4年の夏休みに初めて番所に行ったことを今でも覚えている。山鹿から菊鹿なんて今思えばすぐ隣で近いものだが、当時は凄い秘境に感じた。その後も矢谷でキャンプしたり、内田川まで泳ぎに行ったりもした。今も昔も菊鹿が大好きである(笑)。

今日は宿ヶ峰尾である。久しぶりのせいか、道を間違え相良観音の坂を登ることに・・・。これも何かの おぼし召しかと思い、石段下から手を合わせて御参りした。
矢谷渓谷の手前から登りスタート。ここの坂は何回登っても気持ちいい。つづらなので勾配が緩く、へなちょこの私でも無理せず20キロ65rpmで回せるし、どんどん標高が上がっていく実感が得られる。
宿ヶ峰尾って熊本/大分の県境なので、自己満足度も高い。

峠の最後ぐらいは ガンガン行こうと思ってたら、いつの間にか頂上だった・・・。

D1000078_2

頂上の湧き水を飲み、高カロリービスケットを食べていっぷく。

ウインドブレーカを持ってきてないし、半そで、半パンなので、下りはすごく寒かった。
帰りは向かい風・・・。

走行:90キロぐらい

| | コメント (2)

2010/02/11

せっかくの祝日、会社も休みなのに今日は雨でしたね。
仕方ないので、ローラに乗りました。
7801CのFホイールのマグネットが見当たらないので、ポラール先生は出番なし。

ローラに乗るとすぐに退屈してしまうので、DVDを見ながら。
ジムキャリーのYes manと言う映画。
だらだらと骨だけ意識しながら 2時間。

途中、立ち漕ぎにチャレンジしてみたり・・・。
3本立ち漕ぎでモガクことは無理だけど、危なくない範囲で続けることは可能だった。

| | コメント (0)

2010/02/07

サドル高さ

今日も午前中だけ いつものコースへ。
サドルの高さをガラっと変えた。坂道になると どうしてもヘニャヘニャな感じで力が入らない。

サドル:サンマルコ リーベル

■BB-サドルtop
670(シートチューブ線上)
660(BB垂線より140後ろ)

■サドル先端-ステムクランプ
480

| | コメント (0)

2010/01/31

ホイールインプレ

インプレとは恐れ多いのですが、感想ということで。

F:ラジアル 24h
R:イタリアン2本組み(反フリー側もイタリアン) 24h

一言でいうと、ガチガチホイール。手組み最高!カチカチ リム最高!CX-RAYの高テンション最高!
路面の凹凸がビンビン伝わります。振動でお尻が痛いぐらい。

リム+タイヤが軽いので低慣性モーメントで乗り難いホイールかも?と心配してましたが、ペダル回転を整えれば真円のまま綺麗に回転していきます。(アライメントを取っているせいもあるのかも?)
綺麗に回転するホイールってディスクのような感じがして素晴らしいと思います。

気になるのは音。ディープなホイール特有のゴロゴロ音が出ます。ダンシングでペダリングが乱れると特にゴロゴロ音がうるさい。ゴロゴロ音が発生する点もディスクホイールに似ていますね(笑)。
どちらかと言うと、荒れた路面でも 音もなく転がっていくサイレントホイールが好みなので、その点はマイナス印象。

今まで履いた中で 1番硬いホイールです。dura7801Cのような びょーん感はありません。フルクラム1のような掴めないふんわり感もないです。マビックのコスミックとも違います。ただひたすら硬い。たわまない鉄製のリムに乗っている印象です。

今日も四季旭志に行きましたが、坂道が楽に登れたとは思いませんが、慣性モーメントが少ないのは感じ取れました。基礎体力がなく、体重が重いので、今後は練習あるのみです。

せめて70rpm維持できるビッグギヤが欲しい。普通はフロントの事ですが、私の場合はリアにビッグギヤです(笑)。

下りも安心して下れました。スイスストップのフラッシュPROは要らないかも?と思えるぐらい普通に効きます。(でもDura8701Cの方が効きは良いです。)あたりが出てないのでコレからガッツンブレーキになるか少し心配しています。

D1000071_2

全体を通して、何が言いたいかと云いますと、『手組みの多スポーク仕様って凄げーな』 ってこと。

| | コメント (0)

2009/09/27

修行

シキノサトキヨクシ:00:26:25

ステムの高さをイジったため、進まない自転車になってしまった・・・。
シキノサトキヨクシの登りも冴えない。
何度も引き返そうと考えたが、精神鍛錬だ、と言い聞かせ、何とかクリア。

元に戻して来週またトライしよう。
早いこと19分台に戻らないかな。。。

| | コメント (0)

2009/09/26

サイクリング

今日はキヨクシBコース(若木水源)に久しぶりのサイクリング。
ポジションがしっくりきているせいか、知者ヶ峰の坂もそこそこでクリア。
もうちょっと前荷重でも良いかと思い、少しだけステム高さをイジる。
明日、シキノサトキヨクシで最終確認。
今日は走行距離:40kmぐらい。

| | コメント (0)

2009/09/23

練習

シキの里 キヨクシ 1本
記録:00:25:23
前回の反省で、リアに27t投入。それでも50rpmを切ることもしばしば・・・。
何となくポジションの変更イメージが出来つつあるかも。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧