カテゴリー「サイクリング」の記事

2016/04/30

四季の里 旭志

震災後、初めての自転車です。

色々ありすぎるので自転車の上で内観です。

向かうのは いつもの四季の里。

いつものセブンで補給食を購入。

1462005018796.jpg

セグメントスタート地点に到着。

1462005029201.jpg

セグメントゴールまでダンシング縛りで上がります。

1462005039085.jpg

今日は復興の車が通ってなければ、そのまま鞍岳まであがるつもりでしたが、四季の里から先が通行止めになっており 素直に引き返しました。

1462005062485.jpg

1462005043249.jpg

下のセブンイレブンで買っておいた おにぎりでエネルギー補給。

1462005050804.jpg

帰りは崖崩れが発生してました。

1462005055108.jpg

天神さん(真ん中の背の高い木)の横を通って帰宅。

1462005069526.jpg

タイムは22:40ぐらい。

| | コメント (0)

2010/02/27

宿ヶ峰尾

今日は嫁さん、娘は結婚式。昼前に車をディーラーに預け、車屋から直接GO。
海まで行こうと計画してたけど、風が結構吹いてたのと、怪しい空だったので、久しぶりに菊鹿へ・・・

菊鹿はいいねー、仕事のストレスも癒されます。
小学4年の夏休みに初めて番所に行ったことを今でも覚えている。山鹿から菊鹿なんて今思えばすぐ隣で近いものだが、当時は凄い秘境に感じた。その後も矢谷でキャンプしたり、内田川まで泳ぎに行ったりもした。今も昔も菊鹿が大好きである(笑)。

今日は宿ヶ峰尾である。久しぶりのせいか、道を間違え相良観音の坂を登ることに・・・。これも何かの おぼし召しかと思い、石段下から手を合わせて御参りした。
矢谷渓谷の手前から登りスタート。ここの坂は何回登っても気持ちいい。つづらなので勾配が緩く、へなちょこの私でも無理せず20キロ65rpmで回せるし、どんどん標高が上がっていく実感が得られる。
宿ヶ峰尾って熊本/大分の県境なので、自己満足度も高い。

峠の最後ぐらいは ガンガン行こうと思ってたら、いつの間にか頂上だった・・・。

D1000078_2

頂上の湧き水を飲み、高カロリービスケットを食べていっぷく。

ウインドブレーカを持ってきてないし、半そで、半パンなので、下りはすごく寒かった。
帰りは向かい風・・・。

走行:90キロぐらい

| | コメント (2)

2009/09/26

サイクリング

今日はキヨクシBコース(若木水源)に久しぶりのサイクリング。
ポジションがしっくりきているせいか、知者ヶ峰の坂もそこそこでクリア。
もうちょっと前荷重でも良いかと思い、少しだけステム高さをイジる。
明日、シキノサトキヨクシで最終確認。
今日は走行距離:40kmぐらい。

| | コメント (0)

2008/07/06

平地

今日は平地
暑くて、暑くて、くたくた。
4h45m、125km、3254kCal。
インナー縛りだったので CADAve:90rpmを超えた。

| | コメント (2)

2007/10/30

ぼちぼち

先週末に ようやく自転車生活を再開しました。
メインのLOOKくんは未だバラバラな状態なので、当分スペシャE5マリオくんでのサイクリングが続きそうです。
カンパのカーボンCTクランクが欲しい。しゃんもりCTじゃなくても良いけど。

10/27 菊池川-菊鹿(荒平峠)コース
距離:40km
ave20.1km/h

登りは膝が痛いし、体重が重すぎてお尻も痛い。

E5マリオくんにDHバーを入れて、平地をピューと走ると気持ち良さそう。前傾姿勢のままでチラリと稲刈り田んぼを見たりすると、かなりのツー。

| | コメント (6)

2006/04/07

一心行の大桜。

今週の日曜日は伝説の二本杉峠に行く予定。
昨年初めて登って、その勾配にびびりました。だって前輪が浮んだもん・・・

そうそう、一心行の桜が見頃になって来たようなので、土曜の朝早くに行ってみたいと思います。自転車だと渋滞知らずで良いですね。
九十九曲峠の千本桜は来週の土曜かな・・・(ちょっと遅いかも)。

Dvc00013_1
色んな表情を見せてくれます。

| | コメント (10)

2006/04/03

さぼりデッディ。

琢磨くんがデローザで軽快に走ってますね!(CM) ボトルよりもハートマークに目が行ってしまうのはデローザ乗りの性でしょうか…?

…で、先週末も自転車に乗っていません(涙)。正直に言うとサボリました。仕事が忙しすぎて睡眠確保のため、土曜は爆睡していました。日曜は朝からカミナリ模様だったし…。

寝貯めは身体にも良くないんですけどね…。

昨日は昼から晴れたので、娘を連れてお花見を少しだけ。桜をバックに家族で写真を撮りました。


今週末は阿蘇・高森の『九十九曲峠』が見ごろだろうなー

| | コメント (9)

2006/03/13

秘境:五家荘へ…

のんびりサイクリングだが、先ずは八代にある五家荘に行ってみたい。
五家荘は最後の秘境と言われているし、平家の落人伝説も残っている。

私は いまだに行ったことがない。

近く?には童歌で有名な五木村もあるので、思い出深いサイクリングになるのでは、、、と期待している。

ロードレーサで行けば日帰りで大丈夫だろうか…。無理かも知れないので計画はもう少し吟味してみよう。

旅の計画は、先の分からない不安感と、まだ見ぬ感動にワクワクしてしまう。

計画を考えるだけでも面白い。
自転車関連のブログ

| | コメント (9)

2005/05/10

屋ク島。

無事に屋ク島より帰ってまいりました。屋ク島は周囲100kmの小さい島ですが、中央の山岳は標高2000mの山々がそびえ、その高さは九州最高峰であります。
yaku

最初、出発する前は周囲100kmの島なんだから、大したことないだろ?何て思っていましたが、フェリーが屋ク島に近づくにつれ、靄の奥に屋ク島の姿が浮かびあがると そんなことを思っていた自分が恥ずかしくなりました。
その あまりにも巨大な島は(高さがあるのでそう感じてしまう)私の常識をはるかに超えて、想像を絶するほどのスケール感で、目の前に鎮座しております。
V9020009

今回、屋ク島に行ったのは屋ク島を自転車一周するためで、5/5~5/7の日程で屋ク島に渡りました。
初日は南に位置する『湯泊温泉』まで走りました。途中には『西部林道』があり、この林道は世界遺産登録されたエリアを通るため、深い森や岩清水、野生のシカ・サルが見れるところです。後に『大川の滝』があり、落差九州第2のスケールに感動したり、名水百選の『大川湧水』でたらふく水を飲んだりで大満足でした。丁度、湯泊に到着して温泉に浸かってる時に雨が降り出し、大雨の中、宿まで濡れネズミ状態でした。
V9020016 V9020037 V9020054


翌 5/6は朝からの雷と豪雨で屋ク島地方には大雨洪水警報が発令される事態でしたが、昨日の夕方に引き続き、濡れネズミ状態で、安房と言う町まで走りました。ずっと雨ではなく、時より雨があがるので風景を満喫する事は充分可能でした。
V9020068 V9020081 V9020084
なんと言っても、宿の飯が美味いこと・美味いこと。
ちなみに私が宿泊した宿は→こちら『鶴屋』さん。その料理味は絶品で熊本で同じ料理を食えば5000円はくだらないのでは?と思わせるほどの豪華さでした。宿の料金もリーズナブルでその上料理も旨いので、超お薦めです。(もちろん朝飯もこれまた美味い。)


5/7の最終日は朝から晴れており、海と青と山の緑のコントラストが屋ク島ならではの素晴らしい景色を堪能致しました。
V9020115 V9020120 V9020132

フェリー乗り場に到着し、出発までの待ち時間で『屋ク島環境文化センター』を見学しました。ここは超巨大スクリーン(映画館のスクリーンよりもデカイ!)で屋ク島の全容や縄文杉を実際の大きさで映像として見せてくれるので、入場料500円を払っても充分満足できる施設です。

島の人々は屋ク島の中央山岳部を『奥岳』と呼び、太古の昔から神が宿ると信じて崇めてきたそうです。縄文杉の樹齢は推定7200年。気が遠くなる年月を積み重ね時代を超えて私達の目の前にある。たかだか100年しか生きられない私達がこんな素晴らしい大自然を破壊することがないよう、目先の事ばかりではなく100年・1000年先の事も考えて、大切なものを残して行きたいですね。

今回、縄文杉を見ることが出来なかったので、是非次回は縄文杉を見に 屋ク島に戻ってきたいと思います!→自転車関連のブログ

V9020160 V9020137
帰りに見た鹿ゴ島の桜○と今回の旅の装備。

屋ク島のフォトアルバム

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/05/04

屋ク島 一周。

明日から世界遺産の屋ク島に行ってきます。自転車をフェリーに載せて、自転車で屋ク島1周するつもりです。
屋久杉・縄文杉は見に行けるか分かりませんが楽しみにしております。(世界遺産を見なくて何のために行くのか?と言われそうですが・・・)
まあ、事故や病気に遭わず 無事に帰ってこれるよう頑張ります。

今日は阿蘇山にある、大観望に朝から行ってきました。坂道が延々15kmもあるので精神的にナエました・・・。しかも、猛暑だというのに寒気までして、多分 熱中症気味だったのだと思います。ゴールデンウィークなので、道路は車、バイク、車、バイクのパレード状態。大観望は観光名所ということもあって、モノ凄い人でした。
大観望に居たのは結局30分程度。あんまり人が多かったので早々に退散しました。帰りは15kmの下り。ロードレーサに乗っている人は分かると思いますが、あんまり下りが長いと、下ハンドルを持って前を向いている姿勢は首根っこが痛くて辛い辛い。オートバイと抜きつ抜かれつのバトルを繰広げながら、あっという間に下り終えました。
今日はしんどくて筋肉痛です。
05-05-03_13-051 4

昨日はというと、菊鹿町に藤棚を見に行ってきました。とっても綺麗に咲いていましたよ!→自転車関連のブログ
05-05-02_15-44 05-05-02_15-47 05-05-02_15-53 05-05-02_15-501

| | コメント (3) | トラックバック (0)