« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006/06/29

中断

現在、組み立てはStop中。
理由は半年前に中古で入手した、DURAのブレーキキャリパが何故か前後とも前用のキャリパだった。今となっては もう後の祭り。
オークション恐ろしや恐ろしや…

とりあえず、得意の保守パーツ攻撃で後ろブレーキに組換え予定。

自転車関連のブログ

| | コメント (0)

2006/06/22

欲しいパーツ。

最近、探しまくっているパーツは…

98年頃に出ていた、サンマルコ リーガル チタン ノンスリップ刺繍モデルの白。

オークションでも、中々 出てこない。

| | コメント (0)

組立て開始。

特におはようサイクリングに向けて・・・とかじゃないけど、ようやく重い腰をあげて組立てを開始した。独身時代は好き勝手使えた時間も、嫁・子供がいる現在ではシコシコ内職に使える時間も 極わずか。
今日は早々に娘をお風呂に入れて、ちょっとでも良いので組立てを開始する。今日は気分を盛上げるための儀式的な意味合で。

まずは、フレームであるが、BBシェルのタッピング、フェイスのさらい、ヘッドの下球受けの再押し、エンドや各タップのタッピングは元々処理済み。ただし、エンドの平行だけは未確認。

パーツを組む前にBBバンガー下のワイヤー受けの取付けネジ、エンドの取付けネジ、ボトルのネジにグリスを付ける。
これは おまじないなので必ずやる。

先ずは自転車の中心、BBの取り付け。
Pict0392
BBの玉当たり調整は緩くても固くてもイケないのでゴリゴリの『ゴ』の手前で調整。アルテグラのBBシャフトを手で回した感じと同じだったので、多分大丈夫だろうー
防水シールにはシマノのグリスではなくシリコン系のグリスが良いだろうと思ったのだが、シリコングリスの手持ちがなかったので、ロックショックスのジュディバターを使用した。元々オイルシールに使えるグリスなので たぶん大丈夫だろうー


次に自転車の顔、クランクの装着。
Pict0393
装着する前にチェーリングのWピンのボルトにグリスを付けて増締めする。経験上、結構 緩いのが多いです。
クランクをオクタ溝に合わせて挿入する。ネジと圧入勘合部分には予めグリスを塗布。


変速の肝、リアディレイラーの装着
Pict0394
プーリには事前にオイルを注入済み。リアディレーラはネジ部のみにグリスup。Bテンション調整ネジは後々調整するので、適当な位置で。


一気にブレーキ キャリパーまで行きたかったが、本日はココで打ち止め!自転車関連のブログ

| | コメント (0)

2006/06/21

ステムとフレーム。

最近のロードフレームはスローピングが主流である。
ホリゾンタルフレームに関してはライナップすらされてないメーカが多い。

私の場合、1台しか所有できないなら絶対にホリゾンタルを選ぶが、2台目以降は、3台目、4台目、5台目、…10台目、選ぶならスローピングフレームでもNO問題である。

性能的にみれば断然スローピングの方が優れていると思うし、文明の力を活用しない手はない。

ホリゾンタルフレームが絶滅寸前だからか分からないが、アヘッドステムの角度も最近では80度、83度が主流で、ホリゾンタルフレームと同じ角度の73度ステムは殆ど生産されてない。
新しいリッチーのへんてこステムか、OVALぐらいではないだろうか…、リッチーWCSステムもモデルチェンジする前はかなりカッコ良かったのだが…。

スローピングフレームを無理して選択しているユーザーにとって、重要なのは形容の有様なのだから、現在のアヘッドステムのライナップに関しては不満が多いことだろうと思う。

願わくばチネリのAXのようなデザインのアヘッドステムがあれば嬉しいのだが…自転車関連のブログ

| | コメント (3)

2006/06/20

コスミックCarbon

私の友人がコスミックCarbonのリアホイールを売却するそうなので欲しい人はどうぞ。

04年 コスミックCarbon リアのみ
リム:チューブラ
タイヤ:ビットリアCX トレッド7分ぐらい
サイズ:700C
フリー:シマノ
走行:500〜800kmぐらい
他:ホイールバック、クイック、ハブスパナ、取説付き

私も見せてもらいましたが、モノはキズなく綺麗でした。
キシリウムSLのセットを持ってるので殆ど使ってないとのこと。また、熊本で使うには勇気がいるので出番なし…、だそうです。
自転車関連のブログ

| | コメント (8)

2006/06/19

寝返り。

Photo_1_1

うちの娘が先週の土曜日から寝返りをするようになった。まだ3ヶ月なのに早くないだろうか・・・

相変わらず、頭のヘアーは乱れてる。

| | コメント (3)

2006/06/13

千トラに向けて。

素人が遊びの範囲で楽しむのです。

おはようサイクリングで、『千トラ』にチャレンジするのですが、チャレンジするからには なるべく好タイムを出したい。

初めての千トラなので目標タイムを 1m18sと決めました。平均時速にすると 46.15km/h、中々手ごわい・・・。
F53、R17のギヤで ケイデンス115rpmが必要。

1分程度であれば、125rpmの維持は可能なので、問題はスタート→200mまでに 如何に早くTOPスピードの乗せれるかが重要かな?と考えている。

これは実験をやってみる必要がある。
1回目.R17で46キロに到達できる時間を実測
2回目.R19で46キロに到達できる時間を実測
3回目.再度、R19で46キロに到達できる時間を実測
4回目.再度、R17で46キロに到達できる時間を実測
2回づつ交互に測定すれば信憑性も出てくるかと思うので、早かった方でスタートギヤを決める。

200m~800mはケイデンス120~130rpmでイーブンペースを維持する。
ラストの200mはひたすらモガク。(モガける程、足が残っていれば・・・)

あとは40キロ以上になるので、空力も重要かも・・・
とりあえず、ホイールはディープリムで行くけど、DHバーも付けてみたいところ。ボトルゲージは2個とも取外す。
レギュレーションが無いなら、やれるだけやりたいなー(Diskホイールとか、エアロヘルとか)

まだまだ時間はあるので、もう少し考えよう。自転車関連のブログ

| | コメント (6)

競輪場を走る。

KANAMEさんのブログで知りましたが、おはようサイクリングが 7/30にあるそうです。
昨年はグルメ隊の皆は1000mに出走された思うので、今年は私も1000mに出ようかと思います。

ギヤ比の選択とか空気圧とか、色々考えなくちゃいけないけど、競輪場を走る爽快感は何事にも代えがたいらしい。

自転車関連のブログ

| | コメント (3)

2006/06/07

失念。

下の記事に 7/2はオートポリスの耐久レースの応援に行くと豪快に記載していますが、よくよく考えると、その日は大切な用事が入っておりました・・・。残念ながら応援には行けませんので、参加の皆さんは日頃の練習の成果を遺憾なく発揮し頑張って下さい。
自転車関連

| | コメント (6)

オートポリス。

7/2はAutoPoliceで耐久レース(第2戦)がある。
今回は参加を見送ることにしたが、チームから何人か参加するので、家族で応援に行こうと思っている。

阿蘇望も近いことから、応援・サポートに来てくれる奥さんが、当日あまり緊張しないように現場の雰囲気を知って貰うことと、自転車バカは私だけではないことを再度認識してもらう。

家から近いし、レースの雰囲気も楽しいので家族サービスの一貫にでもなればと思っている。

もちろん私は自走で行く。
当日はお遊び自転車で登場する予定(フフフ・・・)。
自転車関連のブログ

| | コメント (2)

2006/06/02

LSD再開。

チャレンジ300(1Day300km)は今月の17日かその翌週に実施したいと思います。各自、覚悟を決めて下さい。

さんぺいの年間最大のイベント『日本一過酷!地獄の阿蘇望』大会まで 2ヶ月を切りました。

否応なくプレッシャーがのしかかってきます。目標はもちろん『完走』です。
やはり阿蘇望を完走しないことには、いつまでたっても初心者クラス。今年こそは押して歩く事のないようにしたいと思います。
今年は裏地蔵も復活しましたので完走できれば、真の阿蘇望制覇と言えるのではないでしょうか。

今週末から阿蘇望対策として本格的なLSDトレーニングを実施しようと思います。
散漫になりがちなLSDを集中力を持って行うことで、完走への道が開けるのではないかと思います。

トレーニング時間が掛かり過ぎるのがLSDの難点なんですよね…
自転車関連のブログ

| | コメント (12)

2006/06/01

ご近所の知恵。

最近のさんぺい報告をしますと・・・、
77DURAのJISネジのBBを何とか入手出来ないものかと オークションやNETショップ、色んなツテやルートを探しておりました。
残念ながら我が家の押入れ在庫には、77のITAネジBBか、JISネジだけどアルテグラのBBしかありません・・・。何故か微妙に目的不一致。

ITAネジのDURA BBを手持ちで持っていると、わざわざネジ違いのJISネジBBを購入するのは かなりバカバカしい。購入には相当な勇気が要ります。と、言うか普通の人は同じモノを2つも買わないし...

そこで、一生懸命考えました。

手持ち在庫のITAネジBBを なんとか保守パーツを入手して、JISネジBBに変更できないものか・・・


シマノのHPスペアパーツリストを確認したら、ビンゴでした!格安でITA→JISに変更できそうです。

やっぱりシマノは最高です!自転車関連のブログ

| | コメント (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »