« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005/12/31

年間走行距離。

毎年恒例の年間走行距離の発表ですが、今年も最終日にサイクルコンピュータをかき集めて集計してみました。

ミニベロのサイクルコンピュータが電池切れで一部消失していますが、それを除いても+10kmないと思いますので、大体合っている筈です。

<2005年末のデータ>
ポラールS710i・・・3839km
CATEYE CC-CL200 黄(デ・ローザ)・・・2294.3km
CATEYE CC-CL200 黒(MCM)・・・442.4km
CATEYE CC-VL110(ミニベロ)・・・88.3km

2005年度の総走行距離・・・3018.5km

なんだ、そんなに走ってないな...。遅い筈です・・・

自転車関連のブログ

| | コメント (0)

2005/12/27

ヒラミチ専門。

3連休の土、日は奥さんの顔色を確認してから自転車に乗りました。1月の中旬まではLSDしかしない!と決めているので、ここ最近は平地しか走ってません。3週間丸々平地しか走ってないので流石に登り坂への不安が大きくなってきます。早く登りの練習をしたいな、本当に不安だ・・・(自転車病?)。

土曜に続き、昨日は朝早くから夕方遅くまで自転車で遊びまわったので、疲れつつも、帰宅後は食器洗いをして、洗濯物をたたみ、風呂掃除を進んで行い、06年に対する布石を行いました。

流石に06年モデルと言うわけには行きませんので、06年も安全・怪我・病気なく自転車に乗れたらいいな。

自転車関連のブログ

| | コメント (7)

2005/12/21

MTBとロード。

私のMTBは元々オイル式のDiskブレーキだったのですが、1年程でワイヤー式のDiskブレーキに変更しました。ワイヤー式であれば自分でメンテナンスが出来るからです。
長距離のオフロードや長い下り道を考えると指が疲れないオイル式が良いと思いますが、私が住んでいる環境では、そんなハードなコースもありえないのでワイヤー式で正解なような気がします。部品も工具もロードと共用出来るし。

ただ難儀しているのはサスペンション。
ロックショクのSIDと言うFショックが付いてますが、これのエア漏れが自分でメンテ出来ない!
以前も急にスカスカでサスの効かない状態になってしまってショップに駆け込みました。
ぬゎんと、修理代金:18000円・・・。(たけー)
エア式など要らぬモノだと痛感しました。

できるならFサスをFOXの安いグレードのメンテしやすいモデルに交換したいな…。ロックアウトは欲しいけど。

自転車関連のブログ

| | コメント (4)

2005/12/20

冬メンテ。

冬の時期と言えばメンテナンス。
9月にステムとハンドルを短いモノに交換して、ハンドル周りのワイヤーが余りまくっているので、冬の時期にバッチリの状態にカットしたいところ。
ついでにバーテープの下にゲルを仕込んで手首痛の対策もやっておきたい。

消耗品関係はチェーン、ワイヤーを含めて、来年の初夏まで問題ない筈なので交換はなし。
グリスUP関係はハブ、ヘッドだけだけど今回はヘッドのみにしておこう。

忘れてならないのが、シートチューブに4/5も隠れているシートポスト。カーボンのカットは粉が出て面倒臭い作業なので今冬に済ませておきたいところ。

シューズを新調するのであればLSDの練習時期にポジション出しを済ませておかないと…

自転車関連のブログ

| | コメント (2)

2005/12/19

コスミックカーボン。

ここに書いてあることは素人が勝手に作業をして、その記録を載せているだけですので、マネをすると重大な事故や製品寿命を著しく低下させる恐れがあります。作業をされる方は自己責任において行って下さい。当方は一切の責任を負いません。

午前中に時間がありましたので、マビックのコスミック カーボンをいじってみました。
今回は私が持っているコスミック カーボンのフリーはシマノ用なので、フリーをcamp用に交換してみたいと思います。Netで色々調べましたが詳しく説明したページはありませんでしたので、交換方法を記録として残しておきます。

Mavicのホイールはフリーボディーを交換することで簡単にシマノ⇔カンパに変更できます。
COSMIC Carboneやキシリウムをお持ちの方は、シマノコンポーネントからカンパに切り替えてもフリーボディさえ入手すれば、ホイールを買い換えなくても そのまま使用できます。別の方法としてMAVICのカセットを使用してもシマノ/カンパ両方使えます。これはマヴィックの良いところでもあり、構造に不満を持たれている方のもっとも嫌うところでもあります。

V9020256 V9020257
さて、始めにMAVICの完組みホイールに付属しているカニ目スパナで反フリー側の玉押し調整キャップを外します。回り止めにハブシャフトの軸端に六角穴が開いてますので六角レンチを突っ込んでください。右はキャップが外れたところです。

V9020258 V9020260
次にハブシャフトの両側の軸端にレンチを突っ込み、シャフトを分割します。かなり固く締まってますので、パワーが必要です。決して六角を舐めないように・・・。シャフトが無事緩めば、終わったも同然です。シャフトを抜いたところ。こんな感じでシャフトが2分割になります。

V9020261 V9020262
内部のラチェットとバネが飛び出してきますので注意しつつ、フリーボディをゆっくり抜きます。飛び出しても元に戻せば良いのであまりビビる必要はありません。手前にスペーサも入ってますのでそれも忘れずに取り出します。
フリーを抜いたところ。摩擦で結構 表面処理が剥げてますね(>_<)・・・。(ラチェットとバネが見えてます)

V9020263 V9020264 V9020265
これ以上磨耗が進行しないよう気持ち程度ですが この部分のみグリスを使用しました。ラチェット部分には粘度の低いグリスかオイルを使用します。普通のグリスを使用するとチェーンがたるみやすくなります。取外したスペーサも忘れず元に戻します。
カンパ用のフリーボディを取り付けます。ラチェットの爪を手で押しながら入れると簡単に入ります。

シャフトと玉当たり調整キャップを逆の手順で元に戻して終了です。カンパの場合ロックリングも忘れず付けておきます。
ハブのガタを取る玉当たりキャップの調整ですが、私の場合はフレームにホイールをセットしてクイックレバーを締付けたあと、付属のカニ目スパナでガタがないところまで締め付けて、そこから気持ちだけちょっと緩める感じで調整しています。

今回の作業は割りと簡単でした。

自転車関連のブログ

| | コメント (0)

2005/12/18

ちょこっとLSD。

今日は今年一番の寒さでした。朝から自転車のメンテナンスと 午後から髪の毛を切りに、夕方はメガネを買いに行かないといけないので、昼の2.5時間だけLSDをやりに出かけました。
今日のLSDは最初に85%を4分継続×4本を行ってから、LSDへ移行する方法を行いました。これは最初に体内のグリコーゲンを消費したあとに運動を行うことで その後の運動は体脂肪がエネルギー元となりダイエットに効果のある方法だそうです。
今後もLSDをする場合はこの方法を取り入れようと思います。
lsd
ピンクのラインがLSDゾーン。前半の部分が85%×4本

自転車関連のブログ

| | コメント (0)

2005/12/14

メモ:高さ

メモ
LOOK:21.6mm
keo carb:15.7mm
keo sp:16.7mm
camp :19.0mm
dura spd-sl:14.5

| | コメント (0)

LSDコース考。

先週のLSDを経て、LSDトレーニングに於ける問題点が明確になりました。
・LSDでは坂道るとは駄目
・ケイデンスは100以上は上げれない
・つま先が相変わらず寒い

2時間以上乗り続けるLSDで坂がないコースを走ろうと思うと、50kmぐらい平地のコースじゃないといけません。そしてStop&GO!ができるだけなく、安全に走れる交通量の少なさが求められます。

今 予定しているのは旭志村から菊池川の河川敷を延々と通って玉名の海に出るコース。
これだと坂はまったくなく55kmのフラットコースです。2、3kmは交通量が多いところを走らないと行けませんが、これは仕方ないでしょうね。
往復すると110kmになりますのでLSDには持ってこいだと考えてます。

土曜に5時間ぐらい乗れたら良いなー


自転車関連のブログ

| | コメント (4)

2005/12/11

LSDを終えて。

今日は昼から もぞもぞと布団から起きだし自転車に乗りました。昨日の帰宅時間は深夜3時なので昼まで寝てても睡眠時間は足りないぐらい・・・。(愚痴はこのぐらいにして)

先日ポラールの心拍計にLSD域の心拍数を登録しましたので、今日はさっそく そのLSD域で自転車に乗ってみました。最大心拍数の60%-75%です。

[感想]
なんだこりゃー、75%なんて罰ゲームじゃないかー!

[理由]
ちょっと足に力入れてクランクを回すと75%なんてアっと言うまに超えてしまいます。ダンシングはおろかアウターなんて持ってのほか!ちょっとした坂でインナー/ローで上がっても75%なんてすぐ越えます・・・。本当に練習になっているのか心底疑問・・・、帰宅してもまったく疲れてないし、自転車に乗った気なんて全然しません。物足りないのもイイとこです。

でも、モノの本にはLSD。何見てもLSD。基本はLSD。LSD・・・。やるしかないLSD。

LSDなので、頑張る必要はまったくないのですが、75%を超えないよう足を我慢して(頑張って)、次回も乗りたいと思います。


自転車関連のブログ

| | コメント (4)

2005/12/10

サプリメント

この前のグルメ隊忘年会の際、サプリメントの話題になったのですが、私はサプリメントには無頓着で全然分かりませんでした。
私の場合、自転車に乗る時には、ボトルにお茶か水、背中のポッケにミニ羊羹と決まってます。

来年は長距離サイクリング大会、ヒルクライム大会、ワンデイ300km等、イベントが目白押しなので、改めてサプリメントの必要性について考えないといけないと感じています。

大まかに分けて…
・スタート前
・ゴール後の疲労回復
・ヒルクライム系の乳酸除去と持久力
・長距離系のエネルギ補給と持久力
・夏場の暑さによる体力消耗と持久力。

素人考えではこれぐらいのスチエーションを考えとけば良いような気がします。
塩分に付いてはチッポさんお勧めの『すっぱいマン』を持っていくとして、その他に何が良いやらさっぱり分かりません…。

大会毎にサプリメントを組合せて、摂取の順番と時間帯を細かく決める必要ありかも。

と、こまで書いてみて…、先日の心拍数の件や今回のサプリメントの件といい、何だか人体実験のような妙な気になるのは気のせいでしょうか?
しかし、ここまでやるのは…

何でも、度を過ぎてやり過ぎなのは行けませんね。でも効果的な必要栄養素を考えてみることぐらいは良いでしょうー

自転車関連のブログ

| | コメント (6)

2005/12/09

労働。

最近 仕事が忙しく、昨日も仕事から帰宅したのは、深夜3:30過ぎでした。こういう激務も民間のメーカ勤務者にとっては致し方ないことかもしれません…。
今日も2、3時を過ぎること必至です。せめて週末ぐらいは自転車に乗れるような時間に帰りたいものです。

正月は有給休暇を取って長めに休みたいです…

| | コメント (2)

手首痛いよ…

あまり大ぴろげにはしていませんが、実はここ1、2ヵ月ぐらい、手首の関節が痛いです。
手首を捻ったり、ケンの部分を伸ばしたりすると痛みます。これは7月に落車した際に手を付いた影響かな?などと勝手に解釈していますが、これ以上痛むようなら整形外科に行かないと行けませんね。

自転車に乗る度に痛みが増している気がするので、バーテープの下に入れるゲルを試してみようと思います。

でもあれって結構高いんだよなぁー


自転車関連のブログ

| | コメント (0)

2005/12/08

LSD。

昨日はポラールの取説を読みながら、やっとLSDの心拍数ゾーン設定を行った。
LSDなので60〜75%にセット。これで自分の意思とは関係なく、サボり過ぎても、頑張り過ぎても、ポラールに怒られてしまうことになります。

機械に管理されながら乗る自転車は果たしてどんな気分なんだろう?

取りあえずの目標はLSD域のみで走り、速度Averageを可能な限りUPすること。気温によってもだいぶん変わると思いますが、気温も記録されるので傾向はつかめるはず…

自転車関連のブログ

| | コメント (2)

こたつ。

うちの安アパート、すき間風のせいかあまりにも寒いので、奥さんと『こたつ』を買いに行きました。定価:98900円のモノが、何と特価で59900円でした・・・。
よほどのお金持ちでもない限り、いったいどこの誰がコタツに10万円も支払う人がいるのでしょうか?しかも特価と言えども6万円って何よ?(ホイール買えるじゃん!)。

半値近い値引きと言えど、あまりにも高い値段設定に 家具量販業界に対して憎悪にも似た腹立ちを感じつつ、店員を呼んで特価の金額を指差しながら、『コレいくらなんですかー?』とトボケ系イヤミな質問としたところ、59900円から900円まけてくれて、59000円の超高級コタツを購入しました・・・。

店で見たときは ちょっとチッちゃいかも?と思いましたが、こうやって安アパートのリビングに現物が届いてみるとデカイですね~。リビングは今日から『コタツ部屋』と銘々します。

今回購入したコタツの形は「丸型」です。普通は四角です。コタツ布団も一緒に購入しましたが、コタツは丸型で布団は四角なので、セットすると妙に変。

値段も含めて失敗だったのかな・・・(ーー;)


自転車関連のブログ

| | コメント (2)

2005/12/06

忘年会と目標。

先週末はいつもご一緒させて頂いている、ぐるめ隊の年間成績の表彰式&忘年会でした。表彰式では本物のイエロージャージや水玉ジャージが出てきて、まさにツールさながらでした。ラッパの演奏とライオン君は出ませんでしたけど。しかし見事な演出に脱帽です!めちゃくちゃ楽しかったです!!
ショップのご厚意で私にも『おめでとう続きで賞』を頂いて嬉しかったです。ありがとうございました。)^o^(

忘年会ではいろんな話しをしましたが、その中でも来年の目標になりそうな項目が、『チャレンジ300。』と『倉岳HC』です。
今年のチャレンジ200は仲間の皆さんのサポートもあり、何とか無事に達成できましたので、次は未知なる300kmに何としてでもチャレンジし、そして無事達成したいです。
それともう一つ、道の駅:旭志を起点にした、道の駅→シキの里:旭志→倉岳頂上のヒルクライムにチャレンジ。標高差1000mを直登で一気に上る感じかな?と思ってますが、いつもシキの里で燃え尽きるので、いまだ上まで登った事がない…、果たして登れるのか?
是非、来年は倉岳を一度だけでも制覇したいです。


可能であれば『ツールド八方ヶ岳』も企画、実行したいものです。

自転車関連のブログ

| | コメント (3)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »