« NEWホイール購入。 | トップページ | 大観望のデータ。 »

2005/11/16

秘境の集落へ。

今週末はショップの例会があります。場所は地元の矢谷渓谷。Gr員ではないですがご厚意により、私も参加させて頂けることになりました。

コースは鹿本を通って、菊鹿に入り、相良観音様を通過して矢谷渓谷を目指します。矢谷渓谷まではほぼフラットの緩やかな上りです。
健脚の方は渓谷から上がった、林道:八方ヶ岳西線に出て鹿北の竹間渓谷に抜けます。後はいつもの練習コースである、荒平峠を越えたら鹿本に戻ります。(地図の赤いラインと黄色のライン)

更に剛脚・健脚な方は12%超えの裏矢谷を上がって、直接 八方ヶ岳西線に出ても良いかも知れません…。(地図のオレンジ色のライン)

より菊鹿の山里を満喫したい派の方は、渓谷の少し前から右折して、空中の里:山の神 集落を通って八方ヶ岳西線に出るのも面白いかも。(ピンク色のライン)

いずれのコースも八方ヶ岳西線で落ち合えますので、レベルや趣向によって楽しめると思います。
yatani
地図を追加しました。(激重です。)

自転車関連のブログ

|

« NEWホイール購入。 | トップページ | 大観望のデータ。 »

コメント

矢谷渓谷方面はいろいろとお世話になります!結構おもしろいコースがてんこ盛りで、県北方面をもっとメジャーなサイクリングコースとして皆様に紹介するには良い機会になると思います。
フルクライムのホイールとレコードのクランクでカンペキになったBIKEもゆっくりと拝見させていただきます。

投稿: 最苦輪愚 | 2005/11/16 15:04

矢谷渓谷方面は全くの未体験ゾーン!
ワクドキしてまぁ~す!
でも少し心配が・・・寒さ対策は万全に!ですよね~標高はどれ位あるのでしょうか?

投稿: Lemond585 | 2005/11/16 19:52

最苦輪愚さん、お誘い頂いてありがとうございます。(^^♪
地元なので大変楽しみにしています!
>県北方面サイクリング
今の季節の矢谷渓谷周辺は谷深いこともあり、少々寒いかも知れませんが、山里の情緒満点の雰囲気は皆さん満足して頂けるのではないかと思っています。

Lemond585さん、標高は高いところでも650m程度です。矢谷の特徴は谷が深いので日陰が多く、温度差があります。風が強い日は特に寒いです。でも対策はそこそこで良いと思います。ちなみに私の格好はアームウォーマ、レッグウォーマorニーウォーマ、靴下2枚履き、上からウインドブレーカ羽織るぐらいです。風が強ければ、裏起毛の長袖ジャージにします。

投稿: さんぺい | 2005/11/16 21:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NEWホイール購入。 | トップページ | 大観望のデータ。 »